【スポンサーリンク】

ロードバイクは楽しく、気持ち良く運動できる優れもの

お題「好きな乗り物」

 

僕はロードバイクに乗ってどこかに出かけるのが好きなんです。ロードバイクは普通の自転車と違って結構軽く片手で持てたりします。そんな軽いロードバイクは小さな力でも前に進みやすいので、ペダルを漕いでいるとスイスイ動けてしまいます。普通の自転車よりも楽ですよ。あのスイスイ感は体験してみないとわからないですが、初めて乗った時は驚きと感動と楽しさを一気に感じることできました。

車で出かけるのもいいですけど、ロードバイクで出かけるのも楽しいですよ。

 

『でも、車の方が楽だし、自転車って…(´Д` )』

 

確かに車で出かける利点もありますが、ロードバイクで出かける利点もあります。

 

それは、楽しく、気持ち良く運動できること

 

ロードバイクは車と違って自分の体力を原動力にして動きます。当たり前の話ですが、運動しないとどこにも移動することができません。しかし、ロードバイクは小さい力でスイスイ移動できるので、楽しく運動できます。

 

また、ロードバイクは全力を注いでペダルを漕ぎまくると車並みのスピードを出すことができます。そのスピードを体感するのがとても楽しかったりします。そのスピードを体感した後、どっと体力が減って、息切れをして、心臓がバクバクします。そんな状態になって自分が生きてる実感を再認識することができたりします笑。大人になって運動する機会が減るとただなんとなく生きているような感じになってしまいます。しかし、ロードバイクに乗って全力を出すと自分の体内が必死に活動しているので、今を全力で生きている感じがして、とても清々しいです。


また、ロードバイクはとても速いスピードを出せるので、移動している最中に風を思いっきり全身で感じることができ、とても気持ちが良いです。そして、その風が熱くなった体を冷やしてくれるので、体力を持続させてくれます。

 

ロードバイクで出かけるだけで、楽しく、気持ち良く運動することができます。最近、運動不足だと思っている方がいましたら、ぜひ、ロードバイクデビューをオススメします。自転車の価値観が変わりますよ!

 

(※スピードを出す際は周りをよく見てからスピードを出しても大丈夫そうな時に出しましょう。見晴らしの悪い所では危ないのでやめてください。あと、制限速度にも気を付けましょう。自転車もスピード違反してはダメですよ。そして、体力の無理の無い範囲で楽しくなりましょう。)