【スポンサーリンク】

銭湯で一番気持ちいいお風呂は水風呂だな〜〜

水風呂が一番気持ちいい〜〜〜〜!!!

 

僕は銭湯が大好きでよく行きます。もう趣味の域ですね。そんな僕が一番気持ちいいなーと思うお風呂は水風呂です!!!

 

『はっ⁈ 何で冷たい風呂なの⁈(´Д` )』

 

もちろん、水風呂にずっと浸かっている訳ではありません笑。ちゃんと温かいお風呂も入ります。体が火照った時の水風呂が最高なんです。特にサウナ後の水風呂は気持ちいいーーーーー!!!火照ってのぼせそうな体がをキュッと締まる感じがたまらないんですよ。

また、そのキュッとした時にアイデアとかが思いつきやすいのでオススメです。僕もブログでネタに困っている時には銭湯に行って、サウナと水風呂を何回も往復します笑。

しかも、サウナで汗を流して、水風呂に入るのはストレスを吹っ飛ばしてくれます。悩みごとをだんだん考えなくなりますよ。

 

でも、水風呂が苦手な人っていますよね。

 

『水風呂の急に冷たい感じが嫌(´Д` )』

 

その気持ちもわかります。僕も昔は水風呂入る人は頭がおかしいと思ってました笑。でも、サウナからの水風呂を経験するとその価値観が変わりますよ。なので、一度試して欲しいです。

そして、水風呂にまだ抵抗がある人でも水風呂に気持ち良く入って欲しいので、僕のオススメの水風呂の入り方教えたいと思います。

 

 

まず、温かいお風呂に入りましょう。

 

『冷たい風呂じゃない温かいお風呂に入るんかい!!!∑(゚Д゚)』

 

僕もいきなり冷たい水風呂には入りません笑。

 

まずは体の芯からしっかり温めましょう。そして、体がポカポカしてきたら水分補給をしっかりとってサウナへGo!!!

 

サウナはだいたい限界が来る前ぐらいまで入りましょう。

(ただ、限界を越えようと思うまで入ろうとすると危ないので、無理の無い範囲でサウナを楽しみましょうね。)

 

サウナを出た後はかけ湯をして、下半身までゆっくり水風呂に浸かります。いきなり、全身浸かるのは難しいし、心臓に悪いのでゆっくりで大丈夫です。そして、その後に思いっきり腹から息を吐きながら首まで浸かります。ここでのポイントは全神経を吐くことに集中すること。そうすると冷たいと感じることが軽減します。

 

 全身を水風呂に浸からせることができれば、少しの間でいいので浸かり続けてみてください。気持ちいいーーーーー!!!という感覚が徐々に芽生えるようになるはずです。

 

この気持ち良さがわかったら、あなたはサウナと水風呂を行き来するはず。

 

ぜひ参考にしてみてください。